バウンサー・ハイローラックの口コミから見えてきた条件とは?

      2018/09/27

バウンサーは必要?不要? ランキング入りの人気商品も紹介

抱っこしていないとなかなか寝ない赤ちゃんがすんなり寝付いてくれて大助かりという声の多いハイローラック(ハイローベッド)バランサー

いつも目の届くところに赤ちゃんを寝かせることができる、ベビーベッドと抱っこ紐のちょうど中間的な存在です。

ハイローラックもバランサーも、ランキング内にもタイプの違う製品があり、どんなところにポイントを置いて選べばいいのか迷いますよね。そもそも自分に必要なのか必要でないのかも。

この記事ではカトージ、アップリカ、ベビービョルンなどの人気製品をひとつずつ取り上げながら、そこに寄せられた口コミレビューを見ていきます。なるほどこんなふうに便利なのか!と共感できる口コミがたくさんありましたよ。

 

記事内容は執筆時点のランキングに基づいています。

今現在のランキングは、こちらから見ることができます。

 

 

 

ハイローラックやバウンサーは必要? それとも必要ない?

ハイローラックやバウンサーは何のために必要なのか、この記事ではランキング入りしている製品の口コミを読みながら、その理由を見つけていきたいと思います。

ひとつひとつ見ていく前にここでまとめておくと、ハイローラックやバウンサーが購入されているのには、大きく分けて2つの理由がありました。

 

理由その1.手を空けたい!
ママやパパには、料理やお掃除、入浴など、自分のことも含めて、とにかく両手を空けないことには始まらない仕事がたくさんあるわけですよね。

ある程度赤ちゃんの様子を見ながらそうした日常の雑事がストレスなくできることが、ハイローラックやバウンサーのユーザーにとって大きなメリットと感じられているようです。

 

理由その2.楽に寝付かせたい!
抱っこして寝付かせるのがとにかく大変ということも、バウンサーを買う方の大きな理由になっていました。製品のレビュー欄には「抱っこに疲れ果てていました」「抱っこ地獄から逃れることができてよかった」など、リアルすぎる声がたくさん見つかります。

電動や手動で優しく揺すってあげたり、赤ちゃんが自分で体を動かしてバウンサーを揺すれるので、一人でもすんなり寝てくれて大助かりという声はとても多かったです。

 

そのほかにホコリや寒さが心配なので昼間も床より高いところにいさせたいとか、まだ小さなきょうだいやペットがいて、床に寝かせていると赤ちゃんを踏んでしまう心配があることも理由として挙がっていました。

また、買ってよかったと言っていた方たちほど多くはありませんでしたが、結局必要なかったと言っていた方もやはりいらっしゃいました。代表的な意見としては、思ったほどには寝てくれなかったというレビューが複数見受けられました。

 

 

現在人気のブランドは?

ハイローラックやバウンサーで特に人気のブランドはどこなのでしょうか?

ランキングでも両者が入り混じっていてハッキリした線引きができるものなのかどうかわかりませんが、一応の前提として、この記事では昇降ができるものをハイローラックその機能のないものをバウンサーと呼ぶことにします。

今回ランキングと各ベビー用品ショップを巡ってみて、

  1. カトージはハイローラックとバウンサーのどちらでも人気、
  2. ハイローラックではアップリカコンビも強く、
  3. バウンサーではベビービョルンが1番人気。

という状況が見受けられました。

カトージが基本的にどちらにも強い中で、ハイローラックでは作りのしっかりしたアップリカなどが健闘、バウンサーでは、逆に軽量で扱いやすいベビービョルンが抜けた1番人気です。

 

では、ランキング入りしている製品と、そのリアルな口コミを見ていきましょう。

ランキング商品についた具体的な口コミを読んでみる

1.ハイローラックの人気モデル

まず、楽天市場でのハイローラックのランキングを調べました(記事を書いている時点でのランキングです)。

現時点の楽天ランキング1位は、このハイローラックでした。

カトージのスイングハイローラック「エスコート」です。

画像リンク先はNetBabyWorld(ネットベビー)さんです。画像をタップまたはクリックで詳細ページが開きます。

このエスコートにはユーザーさんの口コミレビューが2400件以上ついていて、その平均点も5点中4.33点と満足度も高いです。ハイローラックの定番商品と言えますね。

その中から、どんなふうに利用されているのかがわかる部分をいくつか引用してみますね。適宜省略・強調・改行させていただいています。

移動するベビーベッドとして
赤ちゃんのそばで、ご飯を食べる時、家事、用事をしたい時に便利です。主人がいない時は赤ちゃんと二人きりなので、私がお風呂に入っている時は、赤ちゃんをこれに乗せて脱衣所で待っててもらいます。部屋で寝かせているよりも、すぐ目が届くので安心できます。
赤ちゃんのお風呂上りの着替えもこのチェアを高めにして行うと便利でした。

家事をしながら使えます!
家事をしているときに布団に寝かせていましたが子どもが近くに見えないと不安なのでバウンサーかハイローラックの購入を考えていました。さすがに台所には布団を敷けません。。
うちの子は気に入ってよくお寝んねしますが機嫌が悪いときは乗せても大泣きです。でも家事をしながら近くに子どもを置いておけるというところから見れば満足行く一品です。

上記のように、家事やお風呂の時に子どもを見ていられるからという以外にも、揺らしていると寝てくれるとか、離乳食をあげるときに使っているという方が多かったですね。ぐずりに関しては「寝ないときは揺らしても寝ない」という意見も複数ありました。

買った時の赤ちゃんの年齢は生後10日目から、0か月~4週間~7か月などいろいろでした。

多くのハイローラックが3~4歳くらいまで使えることをアピールしていますが、実際に購入されているのは0歳の時が大半のようですね。

ランキングにも表れているように、購入したうち大多数の人はこの製品に満足しているようです。不満点としては、全体の作りが安っぽいベルトが固いのでタオルハンカチなどでカバーを自作したほうがいい、キャスターが横に回らないのでまっすぐしか進めないという書き込みがありました。

 

ちなみにカトージさんのオンラインショップでも、同じ商品が同じ価格でした。ネットベビーさんとの間でランキングやレビューの付き具合に差が出ているのは、もらえるポイントに差があるからでしょうか?

 

 

ハイローラックで2位の製品はこちらでした。

アップリカのユラリズムソフトクッションです。

レビュー件数が53件だったのですべて読んでみました。こちらは1位のエスコートより価格も高く、見た目もしっかりしているだけあり、作りに関する不満はみられませんでした。ただこちらもキャスターは左右に回転しないようです。

長く使える
長く使えるかなと思い購入しました。新生児の時は低めで使用し、今はソファーと同じ高さにしたりと用途に合わせています。夏場はあまり寝たがりませんでしたが涼しくなり長く寝てくれるようになりました。

ベットは柔らかくて寝心地が良さそうです。
テーブル部分は取り外しができて便利です。
おススメです。

柔らかい、触り心地がよい、クッションがいい…という意見は複数ありました。

昔使ってよかったので
臨月の妊婦です。バウンサーなど、色々ありますが、腰が悪いので、抱いたり寝かせたりするのに高さがあり、上の子供が動き回っても安全なハイローベッドの方が安心なので注文しました。発送がとても早くて、翌日には到着したので、とてもびっくりしました。

赤ちゃんを床から抱き上げるのに腰に負担がかかるから、という理由でハイローラックを選んでいる方。ほかにもいらっしゃいました。

楽しみです
赤ちゃんが大きいので、広めのハイローベッドを探していました。
届くのが楽しみです。

ユラリズムは、ほかのものより少し大きめだからという理由でも選ばれてるようです。

買って良かった
購入を迷いましたが、買って正解でした。電動と手動で迷いましたが揺らして寝かせる時期も限られるため手動にしました。

よい
2歳の子がいて赤ちゃんを床に寝かせることができないので、この商品のおかげで助かってます。スイングをしている暇はないのでスイングは使用していません。忙しい人でスイング機能を使用したいなら、電動をおすすめします。

ユラリズムは手動スイングタイプのハイローラックですが、今回読んだ口コミレビューの中には、手動という点に不満がある方はいませんでした。

リンク先、レビュー元はNetBabyWorld(ネットベビー)さんです。

 

 

ハイローラックのランキング3位は、アップリカの「ニューボーン」でした。これは実は2位のユラリズムとほとんど同じ商品です。性能的は一緒で、色と柄が違う以外はほんの少し小さめなだけです。

一番大きな違いでも、各段階の高さが少しだけ(2cm)低いということくらいですね。

価格は3位のニューボーンのほうが2000円安いのですが、ポイント込みだとその差がさらに広がります。ポイントは今後変化するかもしれませんが、私が見た時はユラリズムが10倍、ニューボーンが15倍でしたよ。

買ってよかった
普段はユラユラさせないのですがちょっとぐずったとき、寝ててすぐ目を覚ましてしまったときはちょっとユラユラすると手動で十分寝てくれます。電動と違って音もないし赤ちゃんに合わせて揺らせるのが手動のいいところだと思いました。むしろ私は手動の方が使い勝手いいと思います。

 

ハイローラックの現在のランキングは、こちらから見ることができます。

 

 

ここからはバウンサーの口コミレビューを見ていきましょう。

2.バウンサーの人気モデル

バウンサーのランキング1位は、ベビービョルンのこちらの製品でした。

ベビーシッター バランス エアーです。バウンサーと言ってまず頭に浮かぶのはこの形ですよね。

このタイプは赤ちゃんが自分で動いて揺らせるので喜んでくれているようだという声がありました。

また、薄く畳めて、専用のキャリーバッグ(2050円)で持ち運べるので、ハイローラックやベビーカー以上に機動力が高く、外出先や帰省などのお泊りにも持っていける強みもあります。

いい感じ!
生後一ヶ月の息子の吐き戻しがひどく、縦抱きにしないと寝なくなっていてすごく困っていました。
授乳後これに乗せておくと吐くこともなくなり、一時間くらいご機嫌に過ごしてくれました。
眠くなってきた頃に泣き始めたのでユラユラしてあげたら、すぐに寝てくれました。
なので今のところは満足です!

オススメ!
生後4ヶ月で8キロと、とても重たく、抱っこが大変でしたがバウンサーが来てからはバウンサーに抱っこしてもらってだいぶ肩、腕が楽になりました!おチビさんもお座りタイムをニヤニヤ楽しんでくれています!もっと早く購入すれば良かったと思いました☆
軽いので、実家に帰るときも持っていき便利してます!

入浴中にバウンサーで待っててもらうという方が結構いらっしゃいましたね。

ベッドに寝かせるよりママの顔が見えるほうが安心するようだというレビューもいくつか見かけました。

またこの製品に限らず、バウンサーのレビューには、便秘気味の赤ちゃんがうんちをしてくれるようになったという声がとても多いです。

いまいちだったという方は、やはり期待したようには寝てくれなかったというパターンでした。

期待通りにはいかないものですね。
2ヶ月になる、わが子のために購入しました。
どうも落ち着かないみたいで、座らせると泣き始めてしまいます。

レビュー参照元はNetBabyWorld(ネットベビー)さんでした。

 

 

バウンサーのランキング2位は、カトージのママコラボバウンサー コンパクトでした。

こちらは幌とおもちゃが付いたバウンサーになります。これもベビービョルンほどではありませんがコンパクトに折りたためて、付属のバッグに入れて持ち運ぶことができます。

シートも2枚付きで、洗い替えのために予備を買う必要がないのもうれしいですね。

ベビービョルンとだいぶ迷ったんですが、
カトージの方が新生児を寝かすのには安定しているし(実店舗で確認)
マットも洗う事ができて衛生面も良いし
部屋が明るかったり日差しが当たったり
クーラーなどの風を当たる様であればシェード?で防ぐ事ができるので
総合的に見てこちらに決めました!

リビングでの居場所に。
2ヶ月の子供のリビングでの居場所に座布団を使っていましたが、狭くなったのでこれに乗せてます。
特に好きでも嫌いでもなさそうですが、泣いて嫌がったりはしないです。
ハイローチェアと迷いましたが、床生活メインの家なので赤ちゃんと同じ目線でいられるこっちにして良かったと思います。

アイラブベビーさんのタイニーラブ 3in1 おひるねロッキングナッパーも、幌つきタイプのバウンサーです。

 

バウンサーのランキングは、一部の人気商品と個性のある製品が入り混じって同居しているような感じでした。また、(この記事でいう)ハイローラックも複数入ってきていました。

その中で上位に来ていたバウンサーが、ファルスカのスクロールチェアです。

ご覧のように木製フレームで、パーツの組み方を変えることによってハイチェアや大人用の椅子にもなるという製品です。

気に入ってます
7カ月の赤ちゃん用に購入しました。
おしゃれで軽く、5点式ベルトなので安全性もバッチリです。
長く使えるのがいいですね。

一歳の誕生日祝いに購入しました。
木の質感がマットな自然な仕上がりになっていて、思っていたより好みでした。お部屋にマッチしてとても気に入っています。
座面の後ろ部分が少しさがるようになっていて、重心が前にいきにくく、この椅子になってから食事中に立ち上がろうとしなくなりました。大変助かっています。

シートは一応丸洗い可能な素材なのですが、別売りのクッションもあります。それが一つあれば洗ってる間も本体を使えるので、スクロールチェアが気になる方はそちらも検討されることをおすすめします。それがあったほうが赤ちゃんが安定するというレビューもありましたよ。

あと、これは余談かつ個人の趣味の話になりますが、「形を変えて大人まで使える」ということをバウンサー選びでの条件に入れるかどうかは、正直、考えどころのひとつだと思います。3~4年より先にも使うだろうからという理由で高いものを買うことには、個人的には少し否定的です。そのときにはまたそのときに適したものがあるのでは、と思っています。

スクロールチェアはデザインが素敵で作りも丁寧な魅力的な家具なので、赤ちゃんが使わなくなったらそのまま同居している大人が使いたいというのであればおすすめです。

画像リンクはNetBabyWorld(ネットベビー)さんのページ。もう少し細部までよくわかる公式サイトはこちらです。

バウンサーの現在のランキングはこちらから見ることができます。

 

 

さいごはこちら。バウンサーベビージムクーファンの3点セットです。

チェリーベルさんで発見しました。

あまりにもかわいいので取り上げてみましたが、もしかしてこのバウンサーは揺らせない?のでしょうか。

大きい写真で見ても揺れる仕組みはなさそうです。

ただ「電池でぶるぶると振動モード」があるということなので、赤ちゃんにとってまた別の楽しさがあるのかもしれません。

とてもお得
すごく早く商品が届きました。まだ開けて見ていませんが、3点でこの価額はとてもお得だと思います。もうすぐ産まれてくる孫にプレゼントします。

レビューは4つついていて4つとも5点満点なんですが、具体的な使用状況が見えるようなレビューがありませんでした。ベビージムのプレイマットは薄いとのことです。

 

ハイローラックとバウンサーの口コミまとめ

ハイローラックそしてバウンサーの口コミを見ながら、人気製品の情報をお届けしました。ユーザーさんのいろんな感想を読んで、製品選びの参考にしてみてください。

ハイローラックかバウンサー、どちらにするかということであれば、お食事の時にも使うかどうかが分かれ目なのかなと個人的には感じました。ハイローラックならバウンサー的にもハイチェア的にも使えます。

今回はランキングとポイント込みの価格で人気かつお得な製品を選んでみたので、ネットベビーさん扱いの製品が多くなっています。

他にもコメルベビーさんゆりかごさん、そして電動バウンサーを見たい方は最後に出てきたチェリーベルさんさんなどもチェックしてみると、それで大体の人気製品は見た感じになると思いますよ。

ハイローラックとバウンサーが気になる人に、この記事が少しでもお役に立てれば幸いです。

 

 - ベビー用品, 通販サイト