記念日のプレゼントにできる本革ブックカバー5選

      2017/04/03

文庫から新書サイズまで通販で買える革のブックカバーを集めてみた

読書好きの方へのプレゼントに最適な本革製のブックカバーを5点紹介します。

今回は牛革のシンプルなものから馬革鹿革のおしゃれなブックカバーまで、バリエーションをつけて選んで見ました。男性でも女性でも気に入るものがあると思います。

文庫・新書・単行本など、対応サイズもいろいろありました。名入れができるものもあるので、誕生日や記念日のギフトにもしてもらえます。ラッピング無料のショップもありましたよ。

さっそく、ひとつひとつレビューを引用しながら紹介していきます。

 

 

1.シンプルな1枚革の牛革ブックカバー

最初は楽天ランキングで1位になっていたナチュラルシリーズのブックカバーを紹介します。(画像タップまたはクリックで詳細ページが開きます)

素材は牛革裏地なしの1枚革で、両袖固定の一番シンプルなタイプです。

厚みの違う文庫本への対応画像がありました。

文庫本の厚さ

かなり厚めの文庫本まで入りますが、逆に薄い本を入れると幅が余ります。ここは袖部分で調節できるようになってないので仕方ないですね。

カラーは全8色です。モスグリーン、オリーブ、ナイトブルーの3色はなかなか見ない色で個人的には好印象。それぞれ色ムラしわなどもある素材なので、それも味と考える人には、値段も安いしおすすめです。

満足です!
両親と夫と使用しようと思い、色違いで購入しました。
これまでは本屋さんでつけてもらえる紙製のものを使っていましたが、角が削れてくるし、電車の中でサラリーマンがいい感じに使い込んだ革カバーを使ってるのを見て欲しくなり購入に至りました。
革特有のシワ?なども多少ありますがそれがまたナチュラルっぽさがあって逆に高級な感じに見えてよかったです。

ナチュラルシリーズにはこの文庫サイズ以外に、新書サイズ四六判(単行本)サイズの革カバーがありました。

「袋+リボンシール」のプチギフト用ラッピングサービスが無料となっていました。

 

 

2.おしゃれな馬革銀擦りブックカバー

こちらはCORBO.(コルボ)のクレイワークスホースブックカバーです。

シルバー925のコンチョとストラップが付いている、おしゃれな見た目の本革カバーです。

馬革のカバーにポリエステルの裏地がついています。

右の袖を入れるフトコロが長いので、本の厚みに応じて調整できます。読んでるページに折り返して挟んでもいいですね。左の袖にはしおりが入るポケットもあります(革製のしおりが付属します)。

表面は銀擦りという加工を施したしっとりした質感。銀擦りってあまり耳慣れない言葉かもしれませんが、ヌバックと言えばピンとくる方も多いのではないでしょうか。原料皮の銀面(表面)を擦って起毛させた革になります。

でも大きい画像で見ると、一般的なヌバックほどしっかり起毛はさせてない感じです。

革製でフタが閉められるブックカバーを探していたらこの商品を見つけました。
革が柔らかく、とてもシャレています。これから大切に使っていき、自分なりの風合いが出ればいいなと思います。

素敵なデザインです。ただ、文庫でも文春文庫はジャストサイズすぎて入れにくいとかあります。ハヤカワは無理です。もう少し大きめだと良かったかなと思います。

画像のベージュのほかに、ネイビーやブラウンなど全5色があります。収納箱が付き、ラッピングにも対応しています。それと、今だけなのか今後もずっとあるのか不明ですが、無料プレゼントが20種類以上から選べるのも珍しいと思いました。

クレイワークスホースのシリーズには、リンク先の文庫版のほかに新書四六判A5サイズのブックカバーがありました。

余談ですが、電車でライトノベルを読みたいおじさんによる長文レビューも面白かったです。

 

 

文庫本のサイズについて

文庫サイズのブックカバーについては、「大きめの文庫が入らなかった」というレビューがついていることがままあります。たしかに自分の本棚を見ても各社でサイズが微妙に違うようです。

そこで各所から文庫本のサイズを拾ってまとめてみました。1か所で一覧になっていたものではないので、測った人も別々です。参考までにご覧ください。

出版社別の文庫本のサイズ(縦の長さ)

  • 角川文庫 148mm
  • 岩波文庫 148mm
  • 講談社文庫 148mm
  • ちくま文庫 148mm
  • 小学館文庫 150mm
  • 実業之日本社文庫 150mm
  • 新潮文庫 151mm
  • 文春文庫 151mm
  • PHP文庫 151mm
  • 幻冬舎文庫 151mm
  • 中公文庫 151mm
  • 双葉文庫 151mm
  • 集英社文庫 152mm(150mmと書いてあるページも)
  • 光文社文庫 152mm
  • ハヤカワ文庫(新版) 156mm

縦のサイズの短いほうから順に並べてみました。こうして見るとハヤカワ(新版)はとびぬけて大きいですね。集英社文庫は手持ちのものだとやはり背の高いグループでした。

横のサイズは文庫カバーで問題になることはあまりないと思いますが、ほとんどが105mm、ごく一部が106mmでした。

 

 

3.ウォールナット突板を使った本革ブックカバー

3番目のブックカバーはウォールナットの突板(つきいた)を使ったVARCOさんの渋いブックカバーです。

突板とは天然木をスライスしたもので、大物家具の表面仕上げなどにもよく使われています。

それをヌメ革になじませて柔らかく曲がるウッドシートにしたものを使った、面白いブックカバーになっています。

VARCOのブックカバー

いいなあ。クラシカルでいいじゃないですか。

リンク画像の5色のほかに、別途希望の色でオーダーすることも可能です。

全てにおいて完璧でした!!
まず、店の対応が素晴らしいです。色々お困りのかたはメールを送ってお尋ねするのをおすすめします。
自分はアイボリーをプレゼント用に購入したのですが、もう最高です。マネークリップ式も個人的には大好きです。

「マネークリップ式」というのは、しおりのことですね。上の画像でも少し見えていますが跳ね上げ式の取り外せるしおりがついています。

ギフト用としては、「箱+包装+リボン」のちゃんとしたラッピングが税込み100円で利用できます。リボンは5色から選べますが、淡いグラデーションのリボンが素敵でいいと思いました。

 

 

4.ロロマレザーの牛革ブックカバー

牛革(ステアハイド)を2回のタンニンなめしで仕上げたロロマレザーという革を使った、アートブラウンさんの文庫カバーです。

両袖固定ではなくて、左側の袖で厚みを調整できるタイプです。こういうのがいいですよね。読んでてぶかぶかにならないし。リンク画像でも「調整してる感」がわかりますね。

文庫サイズ内側

作りとしてはこんなふうにシンプルです。カラーはレッド、グリーン、チョコなど全6色。

このブックカバーには、しおりのポケットがついている袖見返しの上のほうに名入れができます。名入れの料金は540円です。

カラーはツヤがでて飴色になるキャメルにしました。栞を入れるポケットがあるので、栞を無くさずにすむので良いと思い購入しました。焼印ネームを入れてもらいました。本日商品が届き早速本を入れてみました。開くと焼印ネームが見え、愛着が湧いてきました。ネームを入れて良かったです。

ブックカバーのサイズは、ほかに高さ179mmの文庫(大)サイズ新書サイズがありました。

アートブラウンのラッピング

ラッピングはこんな感じで税込み216円です。

 

 

5.鹿革+牛革の新書版ブックカバー

こちらは外側にディアスキン(鹿革)、内側に牛ヌメ革を使用した新書サイズのブックカバーです。

繊細な感じが女性に合いそう。色も画像のベージュのほかに、レッド、マスタードなど明るい印象の5色です。まあ画面を通しているので、実際の色合いは実物を見るまでわかりませんが。

本の厚みに応じて左の袖で調整するタイプです。裏地があるのもいいですよね。

右の袖にしおり用のポケットがあって、牛革製のしおりも付いています。

心地よい手触り
鹿革のブックカバーは初めて購入しましたが、特有のすべらかな手触りが心地良いです。使い込んでいくほどに手に馴染んでいきそうで楽しみです。お値段が上がっても、付属の栞が鹿革だったらもっと良かったです。

G.I.R.さんにはサイズ別など本革ブックカバーの種類が豊富です名前やメッセージを入れられるものも多いので、プレゼント用のブックカバーも探しやすいでしょう。

また、全商品で無料のラッピングを選択できます。ただ残念ながらどのような包装なのか写真がありませんでした。

 

プレゼントにできる本革製ブックカバーまとめ

今回はギフト・プレゼント用ということを念頭に置いたうえで、本革製のブックカバーを探してみました。いかがだったでしょうか。

各ショップとも、紹介した以外のブックカバーがあります。レビューを読みながら、贈る相手に喜んでもらえそうな本革ブックカバーを探してみてください。

 

 - 通販サイト,