Ptengineのアクセス二重カウント状況・その後

   

Ptengineの不自然なアクセス数が元に戻りつつあるようだ

こんにちはRenです。

3日前(2017年3月14日)、アクセス解析Ptengineでアクセス数や流入元などの数字が二重にカウントされているようだという記事を書きましたが、今回はそこから3日ほど経過した時点の経過報告です。この記事は3月17日朝に書いています。

前回の記事はこちら。

 

 

不自然な2重カウントが収まってきた?

昨日16日の午後か夕方くらいから、それまで不自然に多かった2PVの記事の割合が減り、1PVの記事が増えてきました。

それまでの状況はこんな感じになっていました。

1PVの記事は2つ3つくらいなのに、2PVの記事だけが10以上ある不自然な状況。

流入元の都道府県も1人の県がほとんどなくて、どの府県からも2人ずつ来ていた状況でした。

それでアクセスが2重にカウントされているようだと感じていたわけです。

この数字が翌々日になると修正されている(減っている)ということも、前の記事でお伝えしました。

 

昨日16日の後半からはこの1記事2PV現象は収まり、自然な数字のばらつきでPVが増えてきているように思います。

たとえばこのバッファローの外付けドライブ記事に対するクエリ。

このキャプチャは前回の記事にも載せたものですが、このときは2カウントされていました。

それが今朝確認した時には、1カウントに修正されています。こちらのほうが正しい表示ということでしょう。

でもまだduckduckgoという検索エンジンからのアクセスが2とカウントされていますね。

本当に2回来たのかもしれませんが、可能性としてはこれも1アクセスが2カウントされている可能性のほうが高いと思われます。

現時点では、アクセス2重カウント状況が完全に終息したのかどうか確信が持てません。

そしてこの状況が僕の環境以外でも起こっているのかについても、情報がなく、わかりません。

ただ誰かの参考になるかもしれないのでこうして書き残しておきます。

今回はPtengineの2重カウント発生問題の経過報告でした。またなにかあればその時に。

 

 - ブログ