Ptengineの過去分のグラフが使えない(2017年8月下旬)

      2017/09/05

WordPressプラグイン版のPtengineの表示が不調

こんにちはRenです。

僕はWordPressプラグイン版のPtengineを利用していますが、僕の環境ではここ1週間ほど、過去分のアクセス数の数字が実際よりも少なく表示されるという不具合が発生しています。

これまでにもPtengineではときどきあったことなのですが、今回は長引いているので備忘として記録しておきます。

(記事執筆後10日ほど経過して、現在は元どおりに回復しています。記事の最後に追記があります。)

 

具体的にはどういう現象か

具体的には以下のような変調が発生しています。

  • 当日記録したアクセス数が過去分のグラフでは保持されず、2日経つと減っている。
  • ただし前日のアクセス数だけは、当日記録された数字よりも増えて表示される(これは以前からずっとそうだった)。

たとえばブログに毎日100アクセスあるとしたら、過去7日分の表示では古いほうから78、84、65、88、77、73、115のように表示されたりしています。

仮に今日8月25日のアクセスが最終的に100ちょうどだったとしても、明日になればそれが110になり、あさってになれば80と表示されるような推移で表示されます。

これでは過去のアクセス数を見ても参考にすることができません。

 

おとといの8月23日には、とうとう訪問数、UU、PVともにゼロになってしまいました(1日のアクセス数が過去のグラフで丸々ゼロになることは以前にもありました)。

今日は8月25日で、これは過去7日間を表示したグラフです。

このグラフでも22日以前は当日に表示された数字より1~2割程度低く、逆に昨日24日は、今日の午前0時に確認した数字より1割ほど多く表示されています。

 

こうした不具合の原因は不明です。僕が使っているレンタルサーバーとの関係もあるのかもしれません。

僕はPtengineの無料版を使っているのでそのせいもあるかもしれませんね。

※数時間後にリロードすると、上記の「訪問数」のグラフでは23日の数字はゼロではなくなりました(それでもやはり2割減くらいの数字ですが)。「PV」のグラフでも同様に変化。しかし「UU」のグラフではまだ23日がゼロのままです。

 

今後のPtengineに望むこと

Ptengineの無料版はたしか月25000PVまで計測できたと思います。

過去分の数字が減れば、その分無料でデータを見られる日数が増えていいような気もしますが、不正確なデータを見ても何にもならないので、やはり元のとおり正確な数字が残せるようになってほしいものです。

今回はPtengineで過去分の数字が減るという不具合の報告でした。表示が正常に戻ったらこの記事に追記しようと思います。

 

追記。9月5日時点では状況は回復しています

8月25日にこの記事を書いたあとも、引き続き過去分のグラフで数字が減って表示される状況が続いていましたが、9月5日午前0時台に確認したところ、手元でメモしていた当日の数字と過去のグラフの数字がおおむね一致するようになっています(誤差は最大で1)。

ゼロ表示のままだった日のUUも、当日記録した数字のとおりに表示されています。

前日(4日)の数字のみ、実際より多く表示されているのは相変わらずですが、これも従来通り、あと1日経てば当日にメモした数字に収束するものと思います。

 

記事を書いたあと、Ptengineからタイミングよく「契約PV上限の80パーセント到達のお知らせ」のメールが来ていました。

Ptengine無料版の計測PVの上限(25000PV)の80%は20000ですが、その時点でプラグインから確認できた8月のPVはまだ18000を超えたところで、20000には達していませんでした。

このような状況から、Ptengine側は僕に見えていた数字とは別の、実際のアクセスデータを把握していることがわかります。(だから過去分の数字が減って表示されても、無料で利用できる日数が伸びることはありません。)

また、今回のアクセス数の表示の不具合はなんらかの部分でWordPressのプラグイン版が関係していることも推測できます。

プラグインの挙動は、他に入れているプラグインとの相性などユーザー個々の環境で異なることもよくあるので、今回の表示の不具合も僕の環境でたまたま発生した現象なのかもしれません。

WordPressに詳しくない僕からはこれ以上のことは言えませんが、誰かの役に立つかもしれないので一連の事象を上記のとおり記録しておきます。

 

 - 一覧・まとめ