のブログ マイナーブログの今 その2

   

ブログ

のブログです。

こんな無料ブログがあったなんて、正直僕は今回初めて知りました。まだまだ知らないブログサービスは結構あるものですね。

のブログ。覚えやすくていい名前です。でも素人が簡単に考えたような、個人ブログにありがちなネーミングっぽい感じもしませんか?

でもこのブログ、いや、こののブログ、実はNTTデータスマートソーシングというNTTの関連企業が運営しています。

さらにこの会社は「なブログ」という姉妹ブログサービス(?)も過去に運営していました。3人くらいの会議でノリで決めたみたいな名前ですよね。なブログのほうは2014年2月28日をもってサービスを終了したようですが、どんなブログだったんだろう…。大企業も案外やることが自由です。

 

のブログは有名なのか?

「のブログ」をGoogleで検索すると、この「のブログ」がトップに来ましたが、あとは誰それさんのブログ、という芸能人たちのブログサイトが並びます。

北斗晶さん市川海老蔵さん薬丸裕英さんももさん…と続いています。

(こう見るとブログが人気ある芸能人って、要するにブログが人気なんですね。同語反復だけど)

wikipediaには「のブログ」も「なブログ」も項目が立っていませんでした。NTT運営なのに…。

まあでも、並み居る芸能人のブログに検索順位で勝てるならとりあえず大したものですよね。だって知名度は絶対芸能人のほうが上だし(すみません)。

今回は、そんなだれかのブログではないただののブログ、まさかの助詞はじまりだれにも倚(よ)りかからずに立っている、ピュアなのブログを紹介します。鍵括弧に入れないと文が読みづらくなるのブログです。

 

のブログはどんなブログ?

のブログは無料ブログのレンタルサービスです。前回見たティーカップブログはすでに新規の登録を終了していましたが、のブログは今でも新規を受け付けています。

トップページは4:3の画面で見るのにちょうどいいレイアウトで、懐かしい感じ。ワイドモニターでは幅が詰まって見えます。2004年開始のサービスですが、なんだかもっと古く感じます。

左カラムから入力欄が飛び出しているのは愛嬌です。

楽天の広告は僕が最近見たページのものが出ちゃってます。

このページの下部の、

(C)2004-2014 NTT DATA Smart Sourcing

の表示もいい感じ。もう2017年なのに。

管理担当者は何歳くらいなんだろうか…、と余計なことも想像してしまいます。実際どうかわからないけど、定年後の嘱託社員がやってるといいなあ。

 

賑わい具合はどれくらい?

僕が見た時点では、新着記事100件が、2日と8時間くらいで埋まっています。

56時間で100件の新着ということは、平均すると1時間当たり2件弱の投稿があるということになりますね。

全国区の無料ブログとしては結構のんびりしています。小規模な地域ブログがこんな感じだったりします。

土曜日の午前中にざっと覗いてみた新着ブログはこんな感じでした。

  • 渋谷の中古レコード店
  • 青山のエステサロン
  • 毎日小説を連載している社長(?)のブログ
  • ペットのブリーダー
  • 写真日記
  • お城の研究
  • お散歩日記
  • 見てきたライブのレポート集
  • 数学の問題を淡々と解いているブログ

長期間着実に更新している古参ユーザーが多いみたいです。年齢層高めの中に、意外と若い人もぽつぽついるなという感じですね。

 

ガラケー用のトップページもありました

僕もいまだにガラケーを所有していますが、それでネットを見ることは絶えて久しいので、この感じには懐かしさを覚えてしまいます。しかしガラケー用にしてもシンプルすぎるデザイン。

 

なんだかどれもアクセスがすごい

のブログではほとんどのブログでアクセス表示がされていますが、1日5000とか6000とかのアクセス表示がざらにあります。えっこのブログそんなに人気あるの、と一瞬思います。

でも2015年に更新が途絶えているブログですら、1日2000アクセスあることになっている。

まあこれは、普通に考えて盛ってますよね。無料ブログではありがちなことです。

僕がライブドアで運営している家電批評ブログでも、おせっかいなことに中学生男子の食欲並みの大盛り具合なのですが、こっちもまんが日本昔話的に大盛りになってると思います。

アクセス数の水増しってそんなに意味あることかなと思いますが、無料ブログに表示されるアクセス数は実際よりもかなり多めに出るのが普通なんですよね。まあ多少なりともにぎわって見えたほうがいいということなんでしょうか。

 

文字中心なら使えるブログかもしれない

あるブログの管理人の方が、記事の中でこの「のブログ」に貼れる画像は1枚100KBまでだとぼやいていました。へーそうなんだと思って利用規約を見ると、確かに100KBまでと書かれています。

でもほかのブログでは200KB以上の画像も普通に貼られているので、仕様的に不可能というわけではなく、そこまで厳しい制限でもない模様。

ただ実際に「のブログ」のいくつものブログを見ていくと、たしかに大きな写真メインでカメラ趣味ブログをしたいのだったら、別の無料ブログのほうが適しているような感じがします。カラムも狭いですし。

日記系の文字中心のブログならいいかもしれませんね。

もちろんひとつひとつブログを見ていけば、この「のブログ」でも写真をいくつも使ってきれいなブログを作っている人も結構います。

白メインのシンプルなテンプレートが多い中で、色味に気を使っておしゃれなサイトに仕上げている人もいるんですよ。個人のネットショップも作れます。

  • 札幌のアンティーク着物ショップ 彩古堂のブログ
    http://psychodou.noblog.net/
  • 和食器益子焼販売 樂raku
    http://rakuraku.noblog.net/

その一方で、ただ商品リンクを貼っているだけのブログも3割くらいあります。いやもっとあるかも。こういうブログにはあまり見どころはないですね。

 

のブログまとめ・少子高齢化を感じました

今回面白く読んだブログは、服をリメイクしている(おそらく)おばあちゃんの日記、多肉植物の写真をたくさん載せているブログ、動画バードウォッチャーのブログ、写経ブログ、着物と古いストーブのお店(↑の彩古堂さん)のブログ、などでした。

いろんなところにいろんな人がいるものだなー、と今回も感じましたが、こうして書いてみるとあることに気づきます。

なんかこのブログ、どれを読んでも子供の話題がなかった。子供の気配が全くしなかった…。

今回はひょんなことから日本の少子高齢化に思いをはせてしまったマイナーブログ探訪第2弾、「のブログ」の紹介でした。

 - ブログ