日東紅茶の「塩とライチ」「トロピカルフルーツティー」「フルーツ薫るサングリアノンアルコール」レビュー

   

夏に飲みたい日東紅茶のスティック飲料3種類を簡単レビュー

冷たい水に1杯分ずつ溶かして飲める、夏場向きのインスタント飲料をスーパーで買ってきました。

購入したのは日東紅茶の「塩とライチ」「トロピカルフルーツティー」「フルーツ薫るサングリアノンアルコール」の3種類。

このシリーズ、夏場の買い置きドリンクに良い!と思ったので紹介します。

 

日東紅茶のインスタント飲料のシリーズ

日東紅茶にはほかにも数多くのスティックタイプの飲料のバリエーションがあるので、夏の間飽きずに飲み続けられそう、と思いました。矢印が付いているのが今回購入した商品です。

  • 塩キャラメルミルクティー
  • マンゴー&ローズヒップ
  • ホワイトサングリア
  • 塩とライチ ←今回購入

(上記は春夏限定商品だそうです)

その他にもレモンティー、アップルティー、抹茶オレ、カフェインレスの紅茶類があります。

 

3種類それぞれの感想レビュー

塩とライチ

最初に買ったのは「塩とライチ」。これとは別の商品で、キリンから出ている「世界のKitchenから ソルティライチ」というのがあって、私は夏場になると自販機で買ってよく飲んでいたのですが、それの粉末バージョンと勘違いしてスーパーで購入しました。

あの味が家で作れる!と意気込んだのですが、よく見ると会社も商品も別ものでした。

この日東紅茶の「塩とライチ」は「ソルティライチ」と比較するとライチ感は少なくて、ソルティライチの小さな贅沢感は味わえないものの、ソルティライチ好きにもそこそこ美味しく飲めます。

粉末なので、薄めに作ってスポーツ飲料のように飲めるのが、私個人的にはありがたいです。

 

トロピカルフルーツティー


トロピカルフルーツティー

塩とライチだけでは飽きるかもと思い、後日「フルーツ薫るサングリア」とともに購入しました。

一口目の感想は、「甘い!」。

180mlの水に溶かしたくらいでは激甘でした。350mlくらいに薄めるとちょうどよくなります。

原材料名には、粉末パインアップル果汁、粉末白桃果汁、粉末マンゴー果汁の順に果物の名前が並んでいます。実際にパイナップルの風味は感じられます。

白桃とマンゴーに関しては、言われてみれば感じるような感じないような…。紅茶(フレーバーティー)というよりは、甘いジュースだと思いました。

 

フルーツ薫るサングリア

さっぱりした飲み口。ぶどう果汁のほどよい渋みがあります。

ひと口飲んだあとに鉄の味を感じて「あれ?」と思ったら、パッケージにも「おいしく鉄分を補給」と書いてありました。

サングリアを名乗るほどのワイン感やスパイス感はなし。ホットにするとまた違うのかもしれませんが、冷水で飲む限り、子供でも飲めるぶどうジュースって感じでした。もちろんノンアルコールです。

 

共通して気になった点

粉末を溶かして飲む飲料なので、残り少なくなるにつれて味が濃くなります。

置いておくと味が分離して酸味だけ沈殿しがちでもあり、どの銘柄も最初は甘口で、最後の一口は多少すっぱいです。

 

このシリーズのいいところまとめ

夏場のすぐに作れる常備ドリンクとして活躍してくれると思います。

とくに塩とライチは、汗をかいたあとの塩分補給にも役立ちそう。

価格も安くて、 小さいペットボトルのポカリスエットのまとめ買いと比べても、半分以下~3分の1程度とかなり経済的です。

粉のポカリとなら同価格帯ですが、あちらは最小でも1リットル用なのに対し、こちらは1杯飲みきりサイズの小分けなので、飲みたいときに少しずつ消費できます。

また粉末が細かく、水を注ぐだけで溶けるところも、余計な洗い物を出さずに済んで片づけがラクです。

楽天で見つけたレビューの引用です。

空旅猫さん 50代/女性
評価5.00
お散歩用に
これからのいい季節のお散歩のお供に購入しました。ウエストポーチにいれていけば、途中で水さえ買えればどこでも「塩とライチ」です。お安く購入できたので本当に助かります。

 

※参考までに、「塩とライチ」のカロリーです。

栄養成分(1本(9.9g)あたり) エネルギー39kcal、たんぱく質0.0g、脂質0.0g、炭水化物9.6g、ナトリウム96mg

楽天に、家で作れるソルティライチもありました。紙パック入りです。今度はこれを買ってみよう。

 

 

 - 使った感想