Amazonアソシエイトがマイナンバーを収集? 三聖トラスト会計事務所って信用できる?話題のメールその後

      2017/01/11

Amazonをかたる「マイナンバー詐欺」ではありませんでした。

おととい2017年1月7日から、「三聖トラスト会計事務所というよく知らない会社からちょっと怪しげなメールが来ている」という話題がネットに上がり始めました。

なんでも、その業者はAmazonから委託されてマイナンバーの収集をしているようなんだけど、当事者であるはずのAmazonのほうからは何も言ってきていない。これはちょっと怪しいんじゃないのか? というのがその内容のようです。

それもひとつではなく、複数のブログから同様の記事が上がってきました。なかには詐欺ではないかとして注意喚起するような記事もあります。

それらの記事を書いていた人の共通点は、ブログやサイトでAmazonの商品を紹介するAmazonアソシエイトに参加しているということ。

僕も細々と続けている別のブログで、よくAmazonの商品を紹介しています。もし自分にそんなメールが来ていたら怖いよなー、と思ってメールボックスをチェックしたら…。

僕のところにも来ていました。

 

【アマゾンジャパン合同会社マイナンバー提出のお願い】

差出人は、「アマゾンジャパン合同会社 マイナンバー収集担当」となっています。

メールを開くと、先に記事で読んだような内容とともに、担当者の連絡先と、マイナンバー送付に使うらしいリンクの記載がありました。

マイナンバー提出の手順を解説したPDFの説明書も添付されています。

PDFを読むと、提出自体は勘定奉行などで有名なOBCが提供する「OBCマイナンバーサービス」というフォーマットで行うようで、検索して調べると、それ自体は広く一般的に行われている方式ではあるようです。

 

個人的には本物と思ったんだけど…びっくりさせないで

今回このメールが届いたメールアドレスはネット上には公開していないものなので、ここに送られてきたということは、Amazon公式による本物である信頼性が高いだろう、と僕は一応判断しました。

 

リンク先をクリックしたらこうなった!

きょう9日まで待ってみて、試しに今朝、メールに記載されているリンクを開いてみるとこんなメッセージが突然現れました。

サービスの利用手続きが完了しました。ありがとうございました。

 

えっ?

…いやまだなにも送ってないし!

なにこれ?やっぱりフィッシング詐欺?

 

なんだか要を得ないメールだったし、まだマイナンバーは送ってないけど怖いなあと思っていたところ、つい先ほど、Amazonアソシエイト公式のほうにもその旨のアナウンスメントがあるのを見つけました。

昨日はなかったと思うので、どうやらそれ以降、今日の午前中までに表示されたようです。

Amazonアソシエイトプログラムからのお知らせ

【2017/1/9:マイナンバー収拾について】
マイナンバー制度の施行に伴い、税務署への書類提出にマイナンバーの提出が義務付けられており、一部の対象者にマイナンバー収拾のご依頼を送付しております。ご面倒をお掛け致しますが、ご提出にご協力くださいますようお願い申し上げます。なお収集は外部事業者に委託しておりますこと、予めご了承ください。

やっぱり本物でしたか…。でも、それならそうと早く言ってよ、というのが正直な気持ちです。

あと、疑ってすまなかったけど、情報が伝わる順序があべこべだし、「リンククリックで利用手続き完了」なんてスパムメールみたいだよ、三聖トラストさん…。

まあでも、これで不安が9割がた解消されたというのがここまでの顛末です。ほっとしました。
これから提出用フォームのアドレスが記載されたメールが届くものと思います。

 

マイナンバーの確認方法はどうすればよかった?

それはそうと、僕はマイナンバーの個人カードを持っていません。

番号自体は以前通知されたものがあるはずなので、それを調べれば確認できるのはわかっているのですが、今朝はその通知を探してあちこち開けたり閉めたりしてしまいました。

休日の午前中に思い出の品にほっこりしながらなんとかマイナンバー通知カードを探し出せたので、あとはもう一度メールが来て、提出可能になったら提出してみようと思います。

その後の展開があったらこの記事に追記していきますね。

 

 

↓ここから追記です(2017/01/11)

その後・マイナンバーをAmazonに提出しました

9日の成人の日が明けて平日10日になって、新たにAmazonからメールが届きました。

マイナンバーAmazon

マイナンバー登録サイトURLの文字が見えますね。

メールに記載されていたURLをクリックすると、OBCのマイナンバー報告フォームに行ける…はずなのですが、僕はここでちょっとした躓きがあったので報告します。

 

というのは、そのサイトを開くためには同じメールに記載されていたIDパスワードを入力する必要があり、そのパスワードの入力で引っかかってしまったのです。

 

コピペ不可のパスワード入力で大文字を入力する方法

見出しのとおり、そのパスワードはアルファベットの大文字と小文字が混在するワードになっていました。

しかし入力欄は右クリック不可になっていて、コピペでそれを貼り付けることはできません。

みなさんは普段大文字の半角アルファベットを入力するとき、どうしていますか?

僕はまず「」とひらがなで入力してから、F10キーを2回押して「」→「a」→「A」というように変換するのに慣れていました。

そして今日までずっと、それ以外の入力方法を知らなかったのです。

だからパスワードの入力欄に「あ」とまず入力しようとして、「・」としか表示されないのを見て、しばし固まってしまいました。

 

僕も「・・・・・・」状態です。

試しにその状態でログインボタンを押してみましたが当然通してくれません。日本語入力をオフにして大文字を無視して半角小文字のみで入力してみてもダメ。

どうやって大文字を入力したらいいんだ?

 

答えは、

半角英数の状態でShiftキーを押しながら入力、がその方法。

シフトを押さずに普通に入力すると、aiueo

シフトを押しながら入力すると、AIUEO

こうなります。もし僕みたいにこの入力方法を知らなかった人がいたら、この機会に覚えておくと、いつか役立つかもしれませんよ。

 

Amazonアソシエイトにマイナンバー提出完了

とそんなふうにしてログインして個人番号入力マイナンバー通知カード画像の添付免許証画像の添付をして、入力作業を終えます。

すでにマイナンバーの個人カードを持っている人は、それ1枚でいいとのことです。個人カードが手元にあるのであれば、すでに個人と番号を紐づけて確認できているってことですね。

僕は通知カードのままだったので、顔写真付きの身分証明書(僕の場合は免許証を撮影)の画像も添付が必要でした。

すべて(といってもフォームは1ページだけです)完了して

マイナンバー提出完了

この画像が出て、同時にAmazonからも確認のメールが来て、マイナンバー提出にかかわるすべての作業が終了しました。

これが今回のAmazonアソシエイトへのマイナンバー提出の流れです。メールが来ているみなさんの参考にしてもらえたら幸いです。

 - 一覧・まとめ